特集テーマ

2010年6月 4日 (金)

特集テーマ■屋外プレイ

いつもと違う場所で、心もカラダも火照っちゃう!

■気分を換えて屋外で開放感たっぷりプレイドキドキ感もあってクセになっちゃうかも

 みなさんは彼とのエッチ、旦那さんとの夜の生活は、どこでしているでしょうか。
 だいたいは彼の部屋や自分の家、ラブホテルといったところではないでしょうか。
 自宅だったら何の気兼ねもいりませんしのんびりできていいと思いますし、ラブホなら広いお風呂だとか、思い切り声を出したりできるというのがありますね。
 でも、いつも同じ場所というのはなんとなくマンネリを感じてしまったりもするものです。
 そこで今回は思い切って部屋を飛び出しちゃおう! というのがテーマです。
 屋外プレイとか露出プレイなんていうと暖かい季節のものと考えがちですが、夏場は蚊に刺されるなどの虫よけ対策も必要ですし、こちらが気軽に外に出て行ける分、ほかの人たちも同じように外に出てくるわけで、人目も気になります。
 なので、寒くなってきたいまが、屋外で楽しむチャンスといっても過言ではありません。
 ちょっと意外かもしれませんが、自分の裸やエッチしているところを誰かに見せようと思わないのであれば、これほど屋外プレイに向いている季節はないと言っていいでしょう。
 今回はどんな場所で、そしてどんな準備で、というお話をしてみたいと思います。
 外で、と考えてすぐに思いつくのは車の中だと思います。
 駐車場や人目につかない場所に停めた車の中でエッチなことをしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。
 移動ホテルと言ってもいいくらい、準備しだいではかなり快適な空間になる車ですが、これもいつも同じ車というのでは、たとえ外の景色が違っても飽きてしまいますよね。だいたい外の風景なんて見ながら車の中でエッチする人もいないでしょうし。
 ですから車はあくまでも移動手段や、目隠しとして使うというように考えるのがいいと思います。
 部屋をでて外で楽しむということには、視覚的な新鮮さ、開放感というものがあってこそといえるでしょう。まずはそんな場所探しからです。

続きを読む "特集テーマ■屋外プレイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

特集テーマ■秘密のHテク

とっておきのHテクで
気になる彼をゲット!

■合コンなどで見つけたステキな彼をゲットやっぱりHテクなら、基本はフェラチオ!

 忘年会やクリスマス、カウントダウンに新年会とパーティーや合コンなどが多い季節だったと思いますが、いい出会いはあったでしょうか。
 ムム、これはいいかも。逃がしたくないゾ。と思ってはみたものの、いざふたりで会ってみるとつまらない相手だッたりすることもあります。
 もちろん相手にそう思われちゃうこともあるわけで、今回ばかりは逃がしたくないというとき、やっぱりカラダの相性が勝負の分かれ目だったりしますよね。
 そこで、気になる彼を見つけたときに、グッとこちらに引きつけるエッチのテクニックについて考えてみたいと思います。
 みなさんはエッチのテクニックというとどんなことを思い浮かべるでしょうか。
 やっぱりソープを代表とする風俗嬢のテクニックでしょうか。
 もちろん風俗のテクニックは男性を喜ばせるために工夫されてきたものですから、それを自分で使うことができれば、ことセックスに関しては男性に満足してもらえるのは間違いありません。
 が、それはあくまでもセックスで満足するということであって、あなたとつき合うということにつながるとは限りません。
 みなさんもわかっていると思いますが、男性はセックスが好きで、イロイロなセックスをしたがったり、楽しみたいと思いながらも、自分の彼女や奥さんが風俗嬢のようなテクニックを使うことを、案外嫌がったりするものです。
 ですからセックスで「これを使えば男はイチコロ」っていう技を持っていても、それを使うタイミングをよく見ておかないといけません。
 彼女としてつき合おうと思ってもらえるか、ただのセックスフレンドで終わるか、このタイミングにかかっているのです。
 もちろんそういったことも相手の男性によってさまざまですから、ひと口に見極めるといっても難しいでしょう。
 こればかりは経験を重ねるしかないのかもしれません。
 まずはあなたの気持ちを伝えられるようにフェラチオで攻めてみましょう。

続きを読む "特集テーマ■秘密のHテク"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月21日 (金)

特集テーマ■賢いアダルトグッズの楽しみ方

アダルトグッズの賢い
使い方・買い方講座!

■アダルトグッズ、あなたはどこで買うの?ネットを使って賢く入手しちゃいましょう

 アダルトグッズは欲しいけど、なかなか買うのには勇気がいる…という方も少なくないのではないかと思います。
 たしかに大人のオモチャ屋さんなんていうのは男性客ばかりというイメージだし、雑誌の広告で通信販売というのもなんとなく不安がありますよね。
 でもここ2、3年で女性でも気軽に入れるお店が都内を中心に増えてきましたし、雑誌以外にもネット通販のアダルトショップがたくさんあります。
 ネット通販のサイトでいいのは、商品の使用感などを、実際に使った人がレポートしている場合があること。
「これよさそう」と思っても実際に使ってみたらどうなのか、ちょっと心配なときもありますから、購入した人の感想が聞けるのはすごく参考になりますよね。
 ケータイからだと対応しているサイトも限られますが、まずは検索して見せることをオススメしちゃいます!

続きを読む "特集テーマ■賢いアダルトグッズの楽しみ方"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月14日 (金)

特集テーマ■ラブリー・ランジェリー

いつだって真剣勝負!下着の効果で先手必勝

■ランジェリー効果は自分の気持ちしだい!毎日が勝負のつもりで下着を選んでみよう

「勝負下着」という言葉がありますね。
 普段と違う、自分を引き立たせる下着を着けることで、身も心も引き締まるということもあると思います。
 むしろ普段の日からしっかりと下着に気をつけることで、緊張感を持って過ごせるような気がします。
 ですから「どうせ見えないのだから」なんて気を抜かず、毎日「勝負下着」を着けてみるのもあなた自身を輝かせるひとつの手段ではないでしょうか。
 いち日の始まりに「これ!」という下着を選ぶことで、その日のスタートも違ってくるような気がしますし、なにより前向きな気分になりますよね。
 もちろんセクシーな下着に限ったことではありません。あなたのお気に入りの下着を着けることで、内面から輝くはずです。
 出会いなんてどこに転がっているかわかりません。気を抜かないで、いつでも真剣勝負のつもりでいましょう。

続きを読む "特集テーマ■ラブリー・ランジェリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

特集テーマ■ひと夏の体験

夏だからダイタンに、セクシーに!忘れられない体験しちゃいました!!

■初体験の彼との夏の思い出…。
 静岡県/徳田美香子(仮名)28歳

 去年の夏のことです。子供を連れて実家に帰ったとき、地元の仲間が同窓会みたいな感じで集まったんです。数年ぶりの友達から、卒業以来10数年ぶりっていう人まで、15人くらいでワイワイ…。楽しかった。
 その中に、高校のときにちょっとつき合っていたK君もいたんです。わたしが上京してから会っていなかったので、10年ぶりくらいに顔を合わせました。
 最初はちょっと気まずい感じもあったんですけど、お酒を飲んでいるうちに、わたしもK君も昔のことを笑って話せるようになって…なんだかつき合っていた当時の気持ちがよみがえってきてしまいました。
 わたしたちがつき合っていたことを知っているY子などは、横からちゃかしてきたりして、ほかのみんなもわたしたちをふたりだけにしてやれ、みたいな感じになって、みんなが騒いでるのとはちょっと離れた感じでふたりで話すことになってしまいました。
 K君はまだ独身で、時間も自由になるからと、翌日ふたりで会うことになってしまったのです。
 K君とふたりで会うなんて、つき合っていた当時以来です。こちらはもう結婚もして子供もいるというのに、なんとなくソワソワ、ウキウキって感じで、自分でも驚くくらいK君と会うのが楽しみでした。

続きを読む "特集テーマ■ひと夏の体験"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月23日 (金)

特集テーマ■シチュエーションプレイ入門

妄想と空想の力で気持ちよくなる!シチュエーションプレイ不思議な力

■大人のごっこ遊びでその気になる

 今回のテーマは「シチュエーションプレイ」。シチュエーションという言葉自体はわりと耳にするでしょうし、アナタ自身使っていることもあるかもしれませんね。でも、改めて考えてみると「?」と思ってしまったりしませんか?
 辞書によれば「状況、境遇」などと説明されています。ではその「状況」や「境遇」とエッチなプレイがどう結びつくのか…。やっぱりよく分からなくなってしまうかもしれませんね。
 簡単に言ってしまえば、子供のころにしたような「ごっこ遊び」をしようということ。それもエッチなごっこ遊び。「大人のお医者さんごっこ」といえば、もっと分かりやすいかもしれませんね。
「大人のお医者さんごっこ」はわかりやすいけど、そんなのできない。という方もいるでしょう。でも、こんなふうに考えてみたらどうでしょう? アナタが出会い系サイトやインターネットで知らない男性と知り合ったとします。名前や年齢、そのほか本当のことを正直に教えるでしょうか? ほとんどの場合、ありふれた名前やタレントの名前などを仮に名乗るのではないでしょうか。そして自分ではあるけれど、自分ではない誰かになりきって話をするのではないでしょうか? インターネットであれば、ハンドルというニックネームがもうひとりの自分になっていたりしませんか?

続きを読む "特集テーマ■シチュエーションプレイ入門"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

特集テーマ■セフレのススメ

友達以上、恋人未満な関係が理想!?セックスフレンドという気軽な存在

■セックスの相性がすべての関係!?

「セックスフレンド」と聞くと、単にセックスするだけの関係というイメージで、あまりいい印象を持たれない人が多いと思いますが、不倫などのドロドロとした関係より、気軽でいいと考えている人はけっこういるようです。
 実際、セックスフレンドだから、会ったらすぐにホテルに直行して、することをしたら「バイバイ」なんていうことは少ないでしょうし、むしろ友達以上、恋人未満の関係にあるのが現実だと思います。
 夫や恋人以外の異性とセックスしたい、もしくは夫や恋人とのセックスがない、気持ちよくない、といった理由で他の男性とセックスをしたいと思っても、知り合いとそういう関係になるのは気まずいでしょう。だからといって、そのつど相手を見つけたり、毎回違う相手というのもちょっと…という場合、セフレがいたらいいと思いませんか?

続きを読む "特集テーマ■セフレのススメ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

特集テーマ■妄想・イマジネーション講座

妄想・イマジネーションで新鮮エッチ!

・想像することが快感! 妄想セックス!!

 一般的に、ひとりエッチのとき男はイロイロな妄想をしますが、女性は実際にあったことを思い出しながらする、と言われますね。もちろん決めつけられるわけではありませんが、その傾向が強いのかもしれません。
 ところで、エッチな想像や妄想というのも、わりと大切なことです。
 肉体的なつながりのあるセックスという行為のなかでも、精神的にはイロイロな妄想や想像によって、快感が倍増したりするものです。
 例えば大好きな彼とのセックスでも、アナタが「大好き」と思っているからこそ気持ちいいのではありませんか? 気持ちが冷めてしまったら、その気持ちよさは維持できないでしょう。
 セックスを楽しむ、という意味でもある時には妄想や想像することで、違った快感、新鮮な快感を得ることができると思います。
 想像や妄想は個人的なものです。ですが、場合によってはパートナーと共有することもできます。新婚当初や出会ったころの自分たちをお互いに思い出しながらとか、いわゆるイメージプレイといったことで、同じ妄想を楽しむことができるでしょう。

続きを読む "特集テーマ■妄想・イマジネーション講座"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

特集テーマ■オーラルセックス講座

お口で感じて、お口でイッて!

・オーラルセックスってどんなことするの

「オーラルセックス」という言葉はけっこう以前から使われているものですが、一般的ではないかもしれません。単純にいうと、口を使ってする性行為ということになりますが、フェラチオやクンニリングスを指しているといったほうがわかりやすいかもしれませんね。
 もちろんオーラルセックスは、フェラやクンニだけではなく、もっとイロイロなプレイやテクニックがあります。
 ほとんどは前戯として、お互いの性感を高める行為と考えていいでしょう。そしてその終着点として、フェラチオやクンニリングスなど、エクスタシーに達するまでのプレイがあるのです。
 またオーラルプレイには心理的な効果もあります。
 フェラチオが好きという女性の中には、口の中での彼のおち○ち○の感触を楽しむ人もいるでしょうが、それ以上に、彼が感じているのを見るのが好きという人が多いようです。それが、女性が攻めている側としてか、奉仕している側かという違いはあっても、行為によって相手が感じていることが、心理的にうれしかったり楽しかったりしているわけです。

続きを読む "特集テーマ■オーラルセックス講座"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月12日 (金)

特集テーマ■変態オナニー入門

いつもと違う感覚に感じちゃう!
ちょっと変わったオナニー講座

・変態オナニーってどんなことなの?

 今回のテーマは「変態オナニー」ですが、この言葉だけ聞くと、いかにも普通と違う変わったことをするように思えますが、例えば道具を使ったり、ベッド以外の場所だったりと、日常からちょっと視点を変えて普段と違う感覚でひとりエッチを楽しんでみる、という風に考えてもらえれば、と思います。
 エッチな雑誌の仕事をしていると一般の女性のみなさんとはいつの間にか感覚がズレてしまったりして、バイブもアナルも普通に思えてしまうのですが、今回はあえて、バイブを使ったオナニーも変態の領域にふくめて紹介してみたいと思います。
 いえ、すでにバイブを使ってオナニーを楽しんでいる方が変態だなんていうことではありませんよ。バイブを使っている女性もかなり多くなっていると思いますが、まだまだ誰でも使っている、というところまでは普及していないと思いますので、あえてバイブを使用したオナニーもふくめて、もっとオナニーを楽しんでもらいたいと思うのです。
 さらには露出オナニー、アナルオナニーとマニアなプレイまでご紹介していきますので、お楽しみに。
 まずはひとりエッチの場所や仕方について、いつもしているオナニーからちょっと視点をズラして新鮮な感覚で楽しんでもらうためのヒントをいくつかご紹介していきたいと思います。

続きを読む "特集テーマ■変態オナニー入門"

| | コメント (1) | トラックバック (1)